2 関数
文字サイズを小にすると,A4用紙に印刷できます
32 ダイヤグラム    月   日(  )
 1 茨城県立高校 (H29年) ★★  3  青森県立高校 (H28年) ★
 駅と空港を結ぶ8kmのバスの路線がある。この路線を一定の速さで何台かのバスが運行している。図は,この路線の午前7時から午前8時10分までのバスの運行のようすをグラフに表したものである。
(1) バスが走る速さは時速何kmか求めなさい。

(2) 太郎さんは自転車に乗って,この路線を駅から空港に向かって一定の速さで走る。例えば,時速8km午前7時に駅を出発すると,空港に到着する前に,駅から空港に向かうバスに2回追いこされ,空港から駅に向かうバスと4回すれちがう。
 太郎さんが午前7時に駅を出発してから空港に到着する前に空港から駅に向かうバスと3回すれちがうのは,自転車の速さが時速何km以上に何km未満のときか答えなさい。
   
 A駅とB駅を往復するバスの路線があり,1台のバスで運行されている。A駅とB駅の間の道のりは[ア]kmである。バスは毎分500mの速さで走り,A駅とB駅に到着するとそれぞれの駅で7分間ずつ停車する。また,A駅を1回目に出発する時刻は6時30分であり,A駅を出発してからA駅に戻るまでに63分かかる。
 下の図は,バスがA駅を1回目に出発してから
x分後に,A 駅からykmの地点にいるとして,xyの関係をグラフに表したものである。次の(1)〜(4)に答えなさい。

(1) バスが2回目にA駅を出発するのは何時何分か,求めなさい。




(2) [ア]の値を求めなさい。




(3) この路線に朝1本のみ急行バスを運行することとした。急行バスが7 時21分にA駅を出発し,毎分700mの速さでB駅まで走った。バスが急行バスとすれ違うのはA駅から何kmの地点か,求めなさい。





(4) バスは19時以降に,A駅に到着した時点でその日の運行は終了する。バスが最後にA駅に到着するのは何時何分か,求めなさい。






  
熊本県立高校 (H29年) ★★
 A駅とC駅の問にB駅があり,A駅とC駅の間を一定の速さで運行する普通列車と特急列車がある。
 A駅からC駅に向かう普通列車は,午前9時にA駅を出発し,12km離れたB駅に午前9時16分に到着した。
 B駅で2分間停車し,B駅を出発してから20分後にC駅に到着した。
 C駅からA駅に向かう特急列車は,午前9時12分にC駅を出発し,B駅には停車せずに通過して,午前9時36分にA駅に到着した。
 次の図は,普通列車がA駅を出発してからの時間と,A駅からの道のりとの関係をグラフに表したものに,特急列車がC駅を出発して運行したようすをかき入れたものである。

(1) B駅とC駅の間の道のりを求めなさい。

(2) 普通列車と特急列車がすれちがった時刻は午前9時何分何秒か,求めなさい。ただし,列車の長さは考えないものとする。
 

TOP] [BACK]        [解答]  ★ 中  ★★ やや難  ★★★ 難