2 関数
文字サイズを小にすると,A4用紙に印刷できます
3 一次関数    月   日(  )
 1  江戸川学園取手高校 (H26年) ★★  3  法政大高校 (H25年) ★
 直線y=2x+1に関して,点(6,8)と対称な点の座標を求めなさい。














  
 3点(1,5),(3,9),(p−4,3p) が同一直線上にあるとき,定数 p の値を求めなさい。














  
千葉県立高校 (H26年) ★★★ 明治大中野高校 (H25年)★
 右図で,直線 l は関数 y  1 x+5
 3
のグラフ,直線mは関数 y=2x のグラフ,直線nは関数
y=−  4 xのグラフである。
 3
直線 l と直線mは点Aで,直線l と直線n
点Bでそれぞれ交わっている。
 ただし,原点Oから点(1,0)までの距離及び原点Oから点(0,1)までの距離をそれぞれ1cmとする。

(1) 点Aの座標を求めなさい。





(2) △OABの面積を求めなさい。






(3) △OABを,原点Oを回転の中心として時計の針の回転と反対の向きに,辺OBが初めてy軸に重なるまで回転移動した。 点Aが移った点をA’とするとき,点A’の座標を求めなさい。







  
 図の直線mは2点A(0,2),B(4,0)を通り,直線 n は2点
Q(−  7  ,0),R(0,7)を
 2
通ります。
 直線mn の交点をPとするとき,次の問いに答えなさい。

(1) Pの座標を求めなさい。







(2) △PQBの面積を求めなさい。







(3) △APRの面積と△AOBの面積の比を 最も簡単な整数で表しなさい。








 

TOP] [BACK] [NEXT] [解答]  ★ 中  ★★ やや難  ★★★ 難