2 関数
文字サイズを小にすると,A4用紙に印刷できます
27 座標平面    月   日(  )
 1 法政大高校 (H29年) ★★  3 巣鴨高校 (H29年) ★★
 2点A(2,1),B(1,3)がある。直線yax+2が線分ABと共有点をもつとき,aの値の範囲を求めなさい。









 2直線l :y=(2−√3)x, m:y=−xがある。
 点C(3−√3,0)を通る直線nを引いたところ,2直線l ,mとそれぞれ点A,Bで交わり,△OABは正三角形になった。このとき,点Aのx座標を求めよ。





土浦日本大高校 (H29年) ★★ 立教新座高校 (H29年) ★★
 図のように,3点A(3,1),B(a,2),C(1,2)を,四角形OABCが台形となるようにとる。
 ただし,Oは原点とする。
 このとき,次の[ ]をうめなさい。
(1) a [ ] である。
[ ]



(2) x軸上に点Eを,台形OEBCの面積と台形OABCの面積が等しくなるようにとる。
 このとき,Eのx座標は [ ] である。
[ ]




(3) (2)のとき,直線yxbが台形OEBCの
面積を2等分するとき,  [ ] . である。
[ ][ ]





  
 座標平面に,2点A(−2,3),B(4,1)があります。x軸上に点P(p,0)をとり,平行四辺形APBQをつくります。次の問いに答えなさい。

(1) 平行四辺形APBQがひし形になるとき,pの値を求めなさい。










(2) 平行四辺形APBQの周の長さが最小になるとき,pの値を求めなさい。






   

TOP] [BACK] [NEXT] [解答]  ★ 中  ★★ やや難  ★★★ 難