4 資料の活用
文字サイズを小にすると,A4印刷できます
 30 標本調査2     月   日(  )
新潟県立高校 (H25年) ★ 岩手県立高校 (H24年) ★
 ある池の中にいる鯉の総数を推定するために,標本調査を行うことにした。この池の中の鯉を60匹捕まえて,その全部に印をつけてもとの池にもどした。数日後,再び鯉を60匹捕まえたところ,その中に印のついた鯉が9匹いた。この池の中にはおよそ何匹の鯉がいると考えられるか,答えなさい。











  
 袋の中に白い碁石だけがたくさん入っています。この白い碁石の個数を数える代わりに,同じ大きさの黒い碁石100個を白い碁石の入っている袋の中に入れ,よくかき混ぜた後,その中から50個の碁石を無作為に抽出して調べたら,黒い碁石が10個ふくまれていました。
 最初に袋の中に入っていた白い碁石の個数は,およそ何個と考えられますか。









   
山口県立高校 (H25年) ★ 中央大杉並高校 (H28年) ★★
 ある工場で1日に製造した13000個の品物から,500個を無作為に取り出したところ,そのうち3個が規格外の品物であった。この結果から,製造した13000個の品物のうち規格外の品物の個数は,およそ何個と推定されるか。一の位の数を四捨五入した概数で答えなさい。










 
 袋の中に,白玉と赤玉が2:3の割合で入っています。そこに青玉を50個混ぜ,無作為に80個取り出すと,そのうちの10個が青玉でした。はじめに入っていた白玉は,およそ何個であるか推定しなさい。











       
香川県立高校 (H25年) ★ 群馬県立高校 (H28年) ★
 袋の中に,大きさが同じ白球だけがたくさん入っている。その白球と同じ大きさの赤球150個を白球の入っている袋の中に入れ,よくかき混ぜてから36個の球を無作為に取り出したところ,赤球が6個含まれていた。最初に袋の中に入っていた白球の個数は,およそ何個と推測されるか。










 
 箱の中に,25本の当たりを含むたくさんのくじが入っている。このくじをよくかき混ぜた後,48人がこの箱から1人1回ずつくじを引いたところ,当たりが2本出た。箱の中に最初に入っていたくじの本数は,およそ何本であったと推定できるか,求めなさい。











 

TOP] [BACK] [NEXT] [解答]  ★ 中  ★★ やや難  ★★★ 難